全日本ラクロス大学選手権大会決勝|慶應義塾大学がアベック優勝!

2017年11月26日(日)に東京都・駒沢オリンピック公園陸上競技場にて開催されました。

対戦カードは、
男子ラクロス: 慶應義塾大学(関東1位) vs 大阪大学(関西1位)
女子ラクロス: 慶應義塾大学(関東1位) vs 同志社大学(関西1位)

結果は、
男子ラクロス: 慶應義塾大学(10) vs 大阪大学(7)
女子ラクロス: 慶應義塾大学(12) vs 同志社大学(2)

決勝の試合は男女ともに終始慶應義塾大学がリードする展開。2017年の大学ラクロスは『慶應義塾大学の年』となりました。
慶應義塾大学の皆さん、おめでとうございます。

決勝に進まれた4チームのみなさんはこれからも試合は続きます。
今後は決勝出場チーム男女各2チームは、全日本選手権大会に出場されます。

対戦カードは12月2日(土)に開催される全日本ラクロスクラブ選手権大会・決勝戦の結果によって決定します。
【全日本選手権・準決勝】
✔︎12月9日(土)@東京都・駒沢オリンピック公園第一球技場
【対戦カード】学生 vs 社会人(全日本大学選手権&全日本クラブ選手権の結果によって決まります)

✔︎12月10日(日)@大阪府・ヤンマーフィールド長居
【対戦カード】学生 vs 社会人
【対戦カード】学生 vs 社会人(全日本大学選手権&全日本クラブ選手権の結果によって決まります)

【全日本選手権・決勝】
12月17日(日)@東京都・江戸川区陸上競技場
試合時間:未公表

正真正銘の日本一となるチームはどのチームとなるのか、ぜひ全日本大会もご注目ください!

ー関連記事ー







The following two tabs change content below.
LACROSSE PLUS ーラクロスプラスー

LACROSSE PLUS ーラクロスプラスー

編集長LACROSSE PLUS
設立:2016年8月|ミッション:ラクロスに関わる人に有益な情報を届け続ける|ビジョン:ラクロスの人ってかっこいい|編集長:小野寺ひより

関連記事