米プロラクロス選手と日本人が試合をするって凄くない!?主催者へインタビュー!【WORLDCROSSE2019】

11月16日(土)は浦安市陸上競技場にて開催されるWORLD CROSSE!
このイベントでは、アメリカのプロラクロス選手と日本でドラフトされた日本人選手が試合を行います!
アメリカのNCAAでのトッププレーヤ→プロラクロス選手となった選手のプレーが日本で見れるって凄いことです!

本来ならアメリカに行って現地で試合を見ることしかできませんが、それをやろうとすると、、、

1泊3日の弾丸旅行をしたと仮定して(まじ弾丸w)
航空券&現地での交通費 約15万円
宿泊費 1万円
お土産代 1万円
雑費 1万円
計 18万

余裕の18万越えをする旅行となります。

それが今回のこのWORLD CROSSEのチケット代は安くて2000円(バックスタンド席)、高くて4000円(1日通し)。
うん、格安。(この響きいいわ〜w)

ということで、格安でプロラクロス選手の試合が観戦できるWORLD CROSSEとはなんなのかを主催者の山田幸代さんに話をきいてみました!

大会概要に関してはこちらをご覧ください↓↓↓


– WORLD CROSS2019ってどんなイベントですか?
日本のラクロスプレイヤー達に世界最高峰のプレーに触れる機会を提供し、日本のラクロスレベルを向上させることを目的としています。また同時に日本やアジアでのラクロスの普及を担えたらと思っています!

今年は男子の選手はPremier Lacrosse League(PLL)という今年発足した世界最高峰のラクロスリーグの選手陣が、そして女子はWPLLという女子ラクロスの世界最高峰のリーグの選手陣が来日します!
男女ともに世界トップの選手陣です!(本当に凄い実績をもち、ハイレベルの選手陣です)

今年のワールドクロスは昨年からパワーアップしてお届けを予定しています!
昨年まではフィールドラクロスの試合のみを行なっておりましたが、今年はそれに加え『6対6』の試合をエキシビジョンゲームとして行う予定です。この6対6の試合は、ラクロスが2028年にオリンピックゲームとなった時に適用がされる予定と噂されているルールです。
ラクロスがオリンピックになった時にどんな試合となるのか、みなさん興味ありませんか?

今年はPLL&WPLLと日本からの選抜選手の豪華選手陣による大迫力の試合を皆さんにお届けできることを楽しみにしています!

– WORLD CROSS2019の試合の見どころを教えてください!
まずフィールドラクロスでは、男女ともに世界のトップ選手が集まります。
男子はアメリカで行われている “PLLルール” で試合は開催され、そのルールでWORLD CROSSE選抜の日本のトップ選手団がアメリカに挑みます。
こんなスピーディーで激しいスポーツの最高峰を日本で観れるチャンスは滅多にありません。

男子は、あのアディダスのスーパーエースMyles JonesとTream USAのKyle Hartzellが男子チームを率います。

女子は、WPLLのPride所属のSydney Pirreca選手がチームを率います。アメリカの中でも群を抜いてスピードのある選手で、名付けて “人間新幹線”! ぜひ、そのスピードを会場で見てみてみてください。

世界のトップ選手の中でも超スーパー級の選手たちの技術を目に焼き付け、また日本選手団がどれほど戦うことができるか、全員で応援しましょう!

6対6でのエキシビジョンでは、日本で初めて海外選手と日本選手がオリンピックルールで戦います。
フィールドサイズは70mx36mで、その中で6対6で戦います。このルールの下では点数の取り合いになります。
一般的なフィールドラクロスのヒントになるところはたくさんあります!その瞬間を見逃して欲しくないです!!!

この機会がオリンピック種目にするために大きな役割を果たすことになるでしょう。
観客席を埋め尽くし、未来のオリンピックを全員で作っていきたいです

ぜひ、みんなで作っていきましょう!

– 今回来日する選手で注目選手は誰ですか?
男子(PLL)は、
Myles Jones選手(マイルス ジョーンズ)PLL All Star
Kyle Hartzell選手(カイル ハーツェル)Team USA (Team Captain), PLL All Star
Tim Troutner選手(ティム トラウトナー) PLL All Star, 2019 Rookie of the Year
がまずはオススメ選手ですが、まだまだすごい選手が来日しますよ!!

そして女子(WPLL)は、
スピードスターのSydney Pirreca選手(シドニー ピレッカ)所属:Pride
ドロースペシャリストのSammy Jo選手(サミー ジョー)が来日します!

ワールドクロス(日本)選抜陣は現在選考中です。

– 当日はどんな流れで試合が行われますか?
女子の試合は11時から始まるのですが、開場は9時30分からOKです!
試合したら、そのあと12時45分から6対6のエキシビジョンゲームが14時30分まで開催されます!
そしてなんとエキシビジョンゲームは観客のみなさんはフィールドに降りてきて間近で観戦することが可能です!

次に男子の試合が15時から開始されます!
試合が終了したら、そのあと16時45分から6対6のエキシビジョンゲームが17時45分まで開催されます!
男子のエキシビジョンも観客のみなさんはフィールドに降りてきて間近で観戦することが可能です!

これで1日が終了です!

当日はキッチントラックも出店予定です!なかでもとりわけおすすめなのはみんな大好きタピオカドリンク。みんなでタピりながら試合観戦しましょう!
タピオカ×ラクロス!カタカナ4文字同士いい感じですね!笑

– チケットの購入方法を教えてください!
チケットは下記のローチケにて購入が可能です!
中学生以下無料ですが、高校生以上は、1日通し券は4,000円、男女どちらかの試合だけなら2000円〜となっています。
ぜひお早めにご購入ください!
https://l-tike.com/order/?gLcode=32689


– 最後ラクプラ読者のみなさまにメッセージをお願いします!
今回アメリカから “トップのプロラクロス選手”が来日します!
そのほかには今回のイベントの中では、サッカー元日本代表の中澤佑二さんが女子のチームスタッフで帯同したり、元バスケット日本代表選手も応援に駆け付けたり、日本のアスリートたちもとても興味を持っているこの大会となっています。

この大会をぜひ皆さんと共に創り/盛り上げて、ラクロスを2028年のロス五輪でオリンピック種目にしていきたいと思っています!ラクロスが日本でも盛り上がっているということを世界中に知らしめたいです!
そしてこの大会を通して、世界に出る選手を増やしていきたい。そこから、日本のレベルの強化につなげていき、日本がこれから世界の強豪チームの仲間入りを果たしていきたい!私はそんな夢を持っています。

私たちもみなさんにラクロスを楽しんでもらえるよう頑張ってこのイベントを運営しておりますので、ぜひたくさんの人に会場に足を運んでいただきたいです。
どうぞよろしくお願いいたします。

LACROSSE MAKES FRIENDS!

The following two tabs change content below.
LACROSSE PLUS ーラクロスプラスー

LACROSSE PLUS ーラクロスプラスー

編集長LACROSSE PLUS
設立:2016年8月|ミッション:ラクロスに関わる人に有益な情報を届け続ける|ビジョン:ラクロスの人ってかっこいい|編集長:小野寺ひより

関連記事