【ニュース】キッズラクロススクールのLacrosse Academy Japanのコラム発信が決定【Lacrosse Academy Japan Column】

LACROSSE PLUSーラクプラーではこれから全17ラクロッサー or ラクロス団体の情報発信プラットフォームとなり、2021年6月から12月まで毎月1本 or 2カ月に1本の各ラクロッサーや団体よりコラムや情報発信を公開していくことなりました。

今回はコラム発信者の Lacrosse Academy Japanの代表者の横尾ヒデノリさんをご紹介します!

ーニュースー


ープロフィール
【名前】横尾ヒデノリ
【出身】北海道
【スポーツ歴】野球、バレーボール、ラグビー
【資格】中学・高校保健体育教員免許
【現在のラクロス活動】
Tokyo Indoor Lacrosse(TIL) 代表, Lacrosse Academy Japan 代表
→フリースタイル インドアラクロスリーグ主催
→小学生ラクロススクール、U-15ラクロスクラブ運営・コーチ
→オリジナルラクロスボールLAX FIT販売
→フリースタイルラクロスをルーツとするアパレルブランド BOUNCE TOKYO

【ラクロス歴】
1995-1998 日本体育大学ラクロス部
1999-2002 VALENTIA

(コーチ)
2001-2002 日本体育大学ラクロス部ヘッドコーチ
2016- ジュニアコーチ

【ラクロス選抜歴】1998 日本代表(アメリカボルチモア世界大会出場)

【ラクロス受賞歴】
1997 関東学生ベスト11プレーヤー
1999,2000,2001 全日本選手権優勝
2002 コーチとして全日本選手権出場

【連載コラムの名前】Men’s Indoor Lacrosse League Column
【連載コラム掲載期間と頻度】2021年6月〜12月で頑張りたいと思います

ラクロス界の読者へメッセージ

こちらのコラムでは、急速にレベルアップしているジュニアラクロスの現状や目指している事などを想うがままに書かせて頂きたいと考えております。
また僭越ながら、(一般の考え方とは少し違うかも知れない)アカデミーとしてのコーチング方針、ジュニアの用具論的なこともこの機会に書かせて頂きたいと考えています。
ご興味ありましたらぜひチェックしてください。

関連記事