【男子ラクロス世界大会】ワールドチーム選手一覧|ポジション毎世界で一番うまい選手

世界一熱い男子ラクロスの大会・FIL World Lacrosse Championship(男子ラクロス世界大会)が終了しました。
今回の世界大会におけるワールドチームが発表されました。
ワールドチームとは、各ポジション毎の優秀選手のことです。つまりはポジション毎の世界一うまい選手のことです。

では、ご紹介します!

Goalkeeper
Dillon Ward (Canada #37)

Defense
Ryland Rees (Canada #7)
Graeme Hossack (Canada #4)
Michael Ehrhardt (USA#28) ⭐️Championship MVP

Midfield
Thomas Schreiber (USA#13)
Ben McIntosh (Canada#19)
Austin Staats (Iroquois#83)

Attack
Ryan Brown (USA#4)
Rob Pannell (USA#3)
Curtis Dickson (Canada#11)

本当に選ばれくして選ばれた選手たちです。
これから各選手の詳細の紹介をしていきたいと思います。
乞うご期待を!

The following two tabs change content below.
LACROSSE PLUS ーラクロスプラスー

LACROSSE PLUS ーラクロスプラスー

編集長LACROSSE PLUS
設立:2016年8月|ミッション:ラクロスに関わる人に有益な情報を届け続ける|ビジョン:ラクロスの人ってかっこいい|編集長:小野寺ひより

関連記事

  1. 【NLL2017】Week1ハイライト

  2. DAY3 現地レポート-Harvard 大学-

  3. 【ビギナー向け練習メニュー】練習メニュー①|男女ラク両方向け

  4. 【東京大学】DAY7 ー現地レポート Maryland大学練習見学ー

  5. 【Fall Classic試合まとめ】カナダ vs オーストラリア

  6. 【インタビュー#10】武蔵大学男子ラクロス部2016年度|主将・山本俊介

  7. US Lacrosseの予算は年間20百万ドル – 日本のトップリーグ登録競技の予算規模上位と同規模

  8. National Lacrosse Leagueの基礎知識

  9. オーストラリア代表選手にみる女性ラクロッサーのキャリアモデル

LACROSSE PLUS DB

ラクロスチーム情報やラクロスの試合の情報等はこちらから↓

人気の記事

Twitter でフォロー